年末年始の過ごし方、夫婦でどう過ごす?子供のいない場合は?

年末年始の過ごし方、夫婦でどう過ごす?子供のいない場合は?

結婚する前やしてすぐのころは、年末年始は友達夫婦とカウントダウンイベントへ行ったり、初詣に行ったりと、結構忙しく過ごしてきました。

でも最近になって、周りは子供ができたり、引っ越したりと環境の変化もあり、今年は夫婦で年末年始を過ごそうかと考えています。

だが、いざ、夫婦で過ごすと言っても何か特別な事・・・した方が良いのかな?

Sponsored Link


年末年始、夫婦ふたりでの楽しい過ごし方は?

と言っても、いざ夫婦で過ごすと言っても。。。

料理が好きな友人は年末一緒に、お節料理を作って、大みそかは豪華にカニ鍋。

そして、ゆく年くる年を一緒に観て、2人で呑みながらお節を食べて過ごすそうです。

なんと、のんびりしたお正月!


確かに、2人とも料理好きならそれも可能な事。

また、アクティブに行きたい!という方は、ちょっとお高いホテルでの宿泊はどうでしょう?

年末年始、日本にいながらリゾート気分を味わえますよ。

特に年末はシャンパンなどのドリンクサービスを行っているところも多いようです。

普段行くホテルでも、やはりイベント時期。

何かしらのイベントをやっている可能性があります。

楽をするという意味では、実家に帰るのも一つの手。

ただ、実家に帰るのに抵抗ある人もいるので要相談となりますけどね。

年末年始、子供のいない夫婦ふたりでの楽しい過ごし方は?

Sponsored Link

子供がいないとなると、結構自由に動けます。

そこでお勧めなのが、ホテルや旅館での年越し旅行

特に2015年は北陸新幹線開通したこともあり、北陸旅行は良いようです。

今年の年末年始旅行のお勧めも北陸に集中しており、石川県の和倉温泉加賀屋は、また行きたいと思わせるサービス、気配りに長けた旅館として非常に有名です。

夫婦でここでゆっくりして、色々めぐるのもいいと思います。

年末年始、子供も一緒に家族みんなでの楽しい過ごし方は?

子供の年齢にもよりますが、低いと先ほどの北陸などは「何もなくて飽きる!」と言ったことが多いようです。

そして、旅行なのに宿にひきこもりなんてことになったら嫌な思い出にもなりますし。

それならば、一層というのも一つの手。

自分たちはお客さん扱いになるので、ゆっくりできますし、子供に至ってはお年玉をもらえる、祖母たちにすれば、孫の顔が見れると三方すべてよし。

実家の場所にもよりますが、実家近所の有名スポット、田舎であれば海まで行って初日の出をみるというのも印象に残りますよね。

ただ、子供が小さいと遠出が難しいという事も考えれます。

そうなれば、家で家族みんなでゲームをするというのもいい思い出になります。

我が家では、ゲームをして負けた人がみんなのお菓子や飲み物買いに行くので、結構本気で盛り上がりました。

年末年始の過ごし方。

難しく考えなくて、家族と相談して決定してみてはどうでしょう?

どっちになっても「相談されること」って嬉しいものですから。

Sponsored Link