青野楓、かわいいけど演技が棒読み?弟も空手が強くて東京五輪出場?

青野楓、かわいいけど演技が棒読み?弟も空手が強くて東京五輪出場?

アクティブな印象を持つモデルで女優の青野楓(あおのかえで)さん。めちゃくちゃかわいいですよね。

Sponsored Link

今日は青野楓さんの演技力(演技が棒読みってホント?)や家族、また彼女が長年やっていた空手について。

また、青野楓さんの弟さんが東京オリンピックを目指すほどの空手やテコンドーの有名選手のようで、弟についても調べてみました。

青野楓の家族構成や空手の強さ

Sponsored Link
青野楓、かわいいけど演技が棒読み?弟も空手が強くて東京五輪出場?

青野楓さんのプロフィール
生年月日:1992年11月21日
出身:兵庫県伊丹市
身長:169cm
足のサイズ:24cm
血液型:O型
本名:小野寺楓

身長が169cmと高く抜群のスタイルを持ってる青野楓さんはモデルとして雑誌「with」でも活躍されています。

そんな青野楓さんの家族構成は父親母親に弟が一人の4人家族です。

父親は空手の師範で聖武会館の西宮支部と伊丹桜台支部の支部長である小野寺浩之(おのでらひろゆき)さんです。

青野楓さんが空手を始めたきっかけは、小学校2年生の時。いつも喧嘩する男子がいてその子に勝ちたくて父親に「空手を始めたい」と言ったことから。

小学校4年生ごろからは幼稚園児たちにも教え始め、みるみる上達し中1で黒帯に。

空手の流派は実践の「フルコンタクト」で、伝統的な空手で一般的に採用されている寸止めやライトコンタクトではなく、直接打撃制空手だそうです。かなりハードなのでしょうか。

でも現在、青野楓さんは今は女優のお仕事があり、また流派の道場が関西にしかなくて、最近は空手はしていないそう。
でも将来は空手道場を持ちたいと思ってるほど空手が大好きなようですよ。

空手が強くて運動神経も良いのなら、今後はアクション系女優としても大活躍できそうですよね!

青野楓の弟はイケメンで空手が強い?テコンドーでオリンピック選手として東京五輪出場?

青野楓の弟はイケメンで空手が強い?テコンドーで東京五輪?
青野楓さんの弟、小野寺天汰さんの画像。 かなりイケメンです。左の男性は父親だそうです。

青野楓さんの弟さんは小野寺天汰(おのでらてんた)さん。

彼は1996年4月6日生まれで、青野楓さんより4歳年下。

小野寺天汰さんも青野楓さんと同じく、空手の師範をしている父親の影響で4歳から空手をはじめています。

青野楓さんも169cmとモデル並みの高身長ですが、弟も181cmと身長が高くアスリートとして恵まれた体型の持ち主。

そして、2020年の東京五輪ではテコンドー選手としての出場が期待されているのですよ。

こちらは雑誌の表紙を飾った小野寺天汰さんの画像。左側に小さく写っている男性は父親です。
息子の活躍をいつも見守っているのですね。青野楓の弟はイケメンで空手が強い?テコンドーで東京五輪?空手からテコンドーに転向した知人に誘われてテコンドーを始めた小野寺天汰さん。

「五輪を目指せる人生は、なかなかない」と空手よりもテコンドーだと東京五輪を狙える競技であることから、2016年から本格的に五輪を視野に入れて練習を始めました。
そして2017年の9月には全日本学生テコンドー選手権で優勝もされています。

青野楓さんだけでなく、オリンピック出場候補の弟さんの今後の活躍も気になりますね。

青野楓の演技が下手で、棒読み?

Sponsored Link

「青野楓さんの演技が下手で棒読みに見える」なんて本当に言われてるのでしょうか?

彼女の初めて出演した映画「ハイキック・エンジェルス」(2014年)では演技もまだまだ未熟で演技力のなさを隠すために、あえて表情を固くし、表情の乏しい女子高生役をこなしたそう。

それが演技が下手で棒読みに見えると言われた原因なのかもしれませんよね。

演技は数をこなすうちに次第に上手になっていくので、いま現在の青野楓さんの演技はそこそこ上手いと思います!

今後演技派女優に成長されるのでしょうか?楽しみです。

青野楓の腹筋がスゴイ?腹筋画像!

子供の頃から空手で鍛えられて、体を動かすことが大好きな青野楓さん。

彼女のインスタにはジムの後に撮られたであろう腹筋画像が投稿されています。

腹筋割れまくりでバッキバキ!とまではいきませんが、なかなか鍛えられたキレイな腹筋ですよね。


これからも青野楓さんのご活躍が楽しみです!

Sponsored Link