クリスマスの持ち寄りパーティの簡単料理やサラダ、デザート集!

クリスマスの持ち寄りパーティの簡単料理やサラダ、デザート集!

クリスマスに家に人を招いてパーティーをする、もしくは誰かの家に呼ばれている、という方の中には料理を持ち寄る方もいる事だと思います。

持ち寄りパーティーには何を持って行きますか?

温かいものが良いけれど、作って持っていくとどうしても冷めますね。

そんな時は、冷めても美味しい簡単料理が良いですよね。また、デザートなども持っていく方は何が良いか考える事でしょう。

Sponsored Link

今回はクリスマスの持ち寄りパーティー用の料理を紹介していきますよ〜。

クリスマスの持ち寄りパーティ、簡単サラダはどう?

Sponsored Link

まずは、サラダを紹介していきます。

クリスマスリースの様に盛り付けるクリスマスリースサラダ。

クリスマスリースサラダ
材料はごく普通のサラダですが、クリスマスリースのように丸く盛り付けるだけで綺麗なサラダが出来上がります。

緑の多い物にはスライスしたサーモンや生ハムをリボンや花に見えるように置いたり、細長くスライスしたきゅうりも同じように使えば更にリースらしくなります。

もうひとつはツリーのように円すい形に盛り付けるクリスマスツリーサラダです。

クリスマスツリーサラダ

これにはポテトサラダが土台としてオススメですが、背の低い・クリスマスツリーサラダならブロッコリーなどをメインに使っても上手くいきます。

プチトマトや型抜きしたチーズなどを使って可愛く飾り付けてくださいね。

あとは、カルパッチョやマリネも彩りよく作って盛るだけで簡単華やかな印象です。

クリスマスの持ち寄りパーティ、冷めても美味しい料理は何?

持ち寄りのクリスマスパーティーだと、どうしても料理が冷めてしまいます。また、おしゃべりに花が咲くとこれまた料理が冷めがちです。
と、なれば冷めても美味しい物を持って行くしかないですね。

まずは、ご飯系でお寿司。

クリスマス、持ち寄りパーティ

クリスマスにお寿司?と思うかもしれませんが、最近はやりの手まり寿司をラップで包んでリボンで結ぶだけやカクテルグラスにポンと入れてもおしゃれです。


小さなプラ容器に入れたカップ寿司も可愛いんです。

クリスマス、持ち寄りパーティ

中身にちらし寿司を使えば、見た目もカラフルです。

パスタ系も安定の人気ですね。持ち寄りには、スパゲティよりもマカロニやファルファッレ等のショートパスタが向いています。小さく切った野菜や鶏肉をミートソースで和えて切ったパセリを散らすだけでもう完成です。

パエリアや小さめピザをカリカリに焼いた物、唐揚げもいつもより少し濃いめの味付けで揚げると、冷めても問題なしです。

クリスマス持ち寄りパーティのオススメデザートは?

持ち寄りクリスマスパーティのオススメデザートは一口サイズの物。

ラップゼリーはいかがですか?

クリスマス、持ち寄りパーティ
マフィンなど少し深さのある型にラップを敷いて果実と溶かしたゼラチンを入れます。こぼれないようにそっと包んで輪ゴムで結び上からカラーテープやリボンで結びます。なるべく果実を大きく切ると可愛いですよ。

チーズケーキを一口大で作る、もしくは切り分けてキャンディーのように両端をねじって包むだけもおすすめです。

クリスマス、持ち寄りパーティ

果物を型抜きして作るフルーツポンチもジャーポットで持ち運ぶと綺麗な見た目です。

クリスマス持ち寄りパーティーで気をつける事、注意事項は?

みんなが何を持ってくるのか楽しみな所ですが、料理がかぶってしまう可能性もあります。

やはり、打ち合わせは必要です。

具体的な料理名でなくても、最低限、肉料理とかデザートとか、ご飯もの担当という位は決めておいた方が良さそうです。

また、特に子供の参加するパーティーでは、アレルギーのある子供の親とは必ず打ち合わせして食材を選んでください。

そして、持ち寄り先で借りられるお皿もチェックが必要です。

もし、自分の考える盛り付けに合うお皿が無い場合は持っていくか、紙皿などの用意が必要になります。

色々と書きましたが、準備しながらすでに楽しいのがこういったパーティーの良い所ですね。料理以外の小物も色々使って盛り上げてください。

皆さま、楽しみながらお料理頑張ってくださいね。

Sponsored Link